中村町内会の事後報告・お知らせ・防犯・防災・イベント等をご紹介します。

消防団

消防団ニュース 平成30年6月号

左の画像をクリックしてください。平成30年度の主な活動等をご紹介させていただきます。

第36回消防ポンプ操法大会

6月11日(日)13:30~相原中央公園多目的広場-2において、表題のイベントが行なわれます。今回は離れた場所なので応援に行くのはなかなか難しいですが、御興味のある方は、見学にいらしてください。

ほのお」2017.3 №160

3月1日から7日までは春の火災予防運動です。
左の画像をクリックして、普段の生活に役立てるように家族とお話ししましょう。

消防団は普段は何しているの?

「 纏(まとい) WHAT 消防団 」にて、「消防団は普段は何しているの?」にお答えします。急な災害時において、被害が大きくならないようにどんな事をしているのでしょうか? 
多くの方に知ってもらいたいですね。

町田市消防団第五分団第一部 部長 大倉康

2016年5月 消防団ニュース

町田市消防団第五分団第一部 部長 大倉康

2016年 第35回 町田市消防団 第5分団 消防ポンプ操法大会

町田市消防団第五分団第一部 部長 大倉康

町内会を見守る「消防団」のご案内

町内会の皆様、こんにちは。町田市消防団第五分団第一部、部長の鈴木智英です。
総務省消防庁のホームページを見ますと、消防団は、全国に約2,300団(約88万人)あり、日本中のすべての市町村に配備されていると紹介されています。
町田市消防団は、町田市を5個分団36個部に分け、団員数660名、約40台の消防車他を配備しています。
私たち第五分団第一部の詰所は、町田街道沿いの神奈中バス亭「中村不動入口」付近の中村町内会エリアにあります。所属人数は、16人です。担当地域は、「馬場町内会」「中村町内会」で、我々もその地域内に住んでいます。ご近所の兄さん、父さんの集まりです。職種は、バラエティに富んでいて、「大学生、建設業、コンピュータエンジニア、自動車整備士、バス運転手、電気メーカー」などなど、多種多様な経験者の集まりです。火災の消火だけではなく、町内会の様々な行事の警戒活動や、地域防災リーダーとして日々活動しています。
また、新入団員を若干名募集しています。興味があるかたは、声をかけてください。

プロフィール

氏名 鈴木智英
趣味  
その他  
町田市消防団第五分団第一部 部長 大倉康

町田市消防団第五分団 第33回消防ポンプ操法大会

  • 実施要領紙・表
  • 実施要領紙・裏
  • 去る平成26年6月15日(日)晴天の中、小山中学校にて、30数年ぶりに上記の大会が開催されました。地域の防災のために行っている日頃の訓練を町内のみなさんにお見せする良い機会となります。知人の消防団に聞きましたら、この大会は空手などでいうところの『型』をしているイメージであり、消防庁の方が、服装の乱れ、整列時の指先の具合・姿勢・目線・つま先の開き具合、時間内の作業、発声、統率力(“指”の人がリーダー)など、多くの部分を採点するそうです。消防団員は、あなたの隣りに住んでいる一般の人です。普段、仕事や私生活を過ごすなかでの訓練を行いながら、町の安全(防災)を見守っています。
    実施要領紙・表、裏 ( 画面をクリックすると詳細をPDFでご覧いただけます。)

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。

  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子

ボランティア精神で頑張っている、消防団への応援やご協力をこれからも宜しくお願いします。

消防団募集案内

現在、消防団では共に活動してくれる仲間を募集しております。詳しくはチラシとパンフレットのPDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。

ページの先頭へ戻る